札幌市 レクサス RX450h 始動不良

NO IMAGE

お世話になっている中古車販売店様からのご依頼で、レクサスRX450hの不具合トラブルシューティングです。

プッシュスタートボタンを押してもReadyにならず、メーター内には警告灯沢山点滅しています。

診断の結果はこんな感じで、もっと沢山あったかな?

不具合が出てからディーラーでHVバッテリーの交換しても直らず、別ディーラーで点検するも原因不明、デンソーさんでも原因不明…

で、私のところへ💦

知り合いの電装屋さんに聞いても分からず、ネットを調べても分からずで、これはもう一度引き下げて車両をバラして一つ一つ点検していくしかない事をお客様に説明して引き下げてもらいました。

まずは後ろ側HVバッテリーがある辺りまでバラして点検😎

何処も異常無し😭

一つ気になったのが、HVバッテリーには必ず付いている安全プラグ。

コイツを外して診断しても状態が変わらないのです。

つまり、ハイブリッドシステム自体が機能していない事になります。

その旨を点検して頂いたディーラー様に伝えてもらい、エラーコードも伝えるとハイブリッドを制御しているモジュールが壊れるとそのようなエラーが出るとの事で早速交換してみると…

B2799イモビの通信異常に変わり、点滅していた警告灯も点滅しなくなり、ハイブリッドエラーも出なくなりました。

手持ちのスマートキーを追加しても問題なく追加はされますが、ハイブリッドシステムは起動しません🤔

実績はこのエラーは診断機でも消せません。消せる診断機もあるかもしれませんが、イモビのECUと各ECUを同期する必要があります。で、同期の為にイグニッションオンの状態で45分ほど放置すると…

Readyも点灯し、エンジンも始動しました👍

この辺りは早くからスマートキーの紛失対応していた鍵屋さんならやった事ある作業かと思いますが、こう言うところで役に立ちますね!何事も経験です。無駄になる経験は良くも悪くもありません?😊

元々ついていたECUをバラしてみると、中でROMかな?が見事に破壊されていました😨

恐らく瞬間的に高圧の電流が流れ逝ってしまったのでしょうね。

HVバッテリーを交換した際にラゲッジに水が溜まっていたとの事だったので、そこでショートしてハイブリッドを制御するモジュールが壊れたと推測されます。

トヨタ車でラゲッジルームに水溜まるのはアルアルです。私のプリウスも溜まります😢

カビ臭いと感じたらラゲッジ点検した方が良いかもです。

それにしても良かった、無事解決できて。

このようなトラブルもお気軽にご相談ください。