H19 オデッセイ イモビキー紛失対応

H19 オデッセイ イモビキー紛失対応

今までブレードキー(内溝、外溝の鉄鍵)作成はできなかったので、鍵屋さんに依頼して作成していましたが、ようやく自社で作成可能になりました。

ここまではやるつもりなかったので、今まで避けてきたのですが…世の中はまだまだブレードキーの車も多く、紛失対応の依頼も結構な数あるのでやる事にしました。

国産車のスマートキーの事でしたらそんなに悩む事もないのですが、ブレードキーは全く無知でして、通常鍵屋さんが紛失対応する場合は鍵穴を覗いて段差を読み、鍵を作成するのですが私しにはそんな技量がないので、ドアをバラしてキーシリンダーを外し、シリンダーに打刻されているコードから鍵を作成します。

今回ご依頼を受けたオデッセイの場合は、ボルト1本外せば簡単に外れるので、ホンダ車でも割と楽な方です。他の業者さんにて解錠も済んでいたので鍵作成とイモビの登録作業になります。

先にも書いたように鍵作成については全くの素人で、カットするマシンも2日前に届いたばかりで、自分の車の鍵を切った事しかありません。なので、師匠に色々教えてもらいながら作業していきます。その方が私の事を師匠と呼ぶので、私も師匠と呼ばせて頂きます。笑

初めての作業で苦労しましたが、これから少しずつブレードキーも覚えていきたいと思います。

ご依頼頂きました業者様、いつも助けて頂いている師匠のFさん、ありがとうこざいました!

鍵の紛失も修理工房R1にお任せください。まだスマートキーの紛失よりはちょっと時間掛かりますけどね。